ハムスターは癒し

no-image画像

目まぐるしい日々

毎日の仕事が忙しくなってきました、もうくたくたの毎日です。
我が家には小さな子供もおります、子育て、仕事って本当に大変ですよ。
子供を育て、仕事して、そして家事をしてと毎日追われています。

そのようなとき、癒し、ストレス解消になるのが、ハムスターです。
このハムスターを飼い始めたきっかけは近所でハムスターが格安で売られているのを、
主人が見かけて飼って来たことでした。

そのときは、まだ子供も小さいのに、どうして買ってきたのってヒステリーを起こしたりもしましたが、
今となってはかわいい我が家のハムスターです。
主人よりも私のほうがすごく溺愛しちゃっててこれはもうハムスターにはまってますね。

仕事から帰ると、まっさきにハムスターのゲージを見つめて、
そしてただいま=^^=ハムハムってゲージの中から出して、手乗りするんです。

すると、くるくると手のひらで回ってうれしそうにおしりをふりふりするんです。
このしぐさがかわいくて、もう仕事の疲れもどこかへ行っちゃうくらいですね。

息子も大好き!我が家のアイドル

もちろん、我が家の子供もこのハムスターは大好きです。
最初はハムスターのこともわからなかったので、ハムスターのゲージに手をつっこんだりということもしてました。

最初どうなることかと思っていたのですが、だんだん慣れてきてハムスターを一緒にかわいがっています。

言葉をしゃべるようになった、一才8ヶ月の息子は大きく、やんちゃな盛りです。
もうたっちどころかどたどたと走り回り、ハムスターを追いかけまわして遊んだりもしてます。

そして、ハムハムという言葉もいえるようになりましたね。
ハムハムって我が家のハムスターの名前なんですけどハムハム、ねんねなどと二語で話をしてます。

こうして、我が家のハムスターとも息子がなじんでくれ、
ハムスターをなでなでしたり、一緒に眠っている姿を見ていると、なんだかほほえましく思えますね。

とても仕事で疲れて帰宅したとき、このあどけない姿にほっとしてます。
ちょっと、一息というときに、この姿をみてると、なんだかもう癒されますよ。

そして、このハムスター、手乗りすると、踊るんです。
ハムハムって自分の名前を覚えてくれたのかなってとっても愉快ですね。

手乗りって前まではできなかったんですが我が家に来てお世話するようになりようやく慣れてくれたようです。
敵対心だったりきばをむくということもしなくなりました。

前までは、かみついたりもありましたが、これもなくなりよかったです。

我が家のハムハムはとってもかわいいんです。
もちろん息子はそれ以上にかわいいですが、愛くるしい姿にもうめろめろです。

思わず携帯のカメラでカシャって画像とったりしてますね。
癒される画像に、お気に入りに登録してますよ。

ハムスターを飼っているという人がまわりにあまりいないので、サイトでお世話になってますね。
もちろんサイトでは我が家のハムハムも自慢の種ですね。
今日は何ができたとか、くるくるとまわっているとか、日々日記というものも楽しんでます。